竹村俊助 『書くのがしんどい』
new
5f22605e223ead5c76376945

竹村俊助 『書くのがしんどい』

¥1,650 税込

送料についてはこちら

出版社: PHP研究所 たった5分でバシッと伝わる! メール、資料・レポート作成、PRで効果絶大! SNSで話題&ヒット連発の編集者が教える「伝わる文章術」 (本書「はじめに」より) ぼくは編集者として10年以上、文章に関わるなかで「うまく書けないんですが、どうすればいいですか」?という著者の悩みに向き合ってきました。 主にビジネス書を編集してきたので、著者となるのは経営者やビジネスパーソンであり、書くことを生業にする人たちではありません。そういう「書くプロ」ではない人がどうすれば書けるようになるのか? さらに最近は、自分自身で書く場面も増え、どうすればなるべくラクに書くことができるのかを模索してきました。 そこで判明した「しんどい」の原因が「書くことがない」「伝わらない」「読まれない」「つまらない」「続かない」です。この5つのしんどいをひとつずつつぶしていくことで「書くのが楽しい! 」に行き着くことができるのです。 <本書の内容> CHAPTER1 書くことがなくてしんどい――書く以前の「取材」と「思考法」 CHAPTER2 伝わらなくてしんどい――「わかりやすい文章」の基本 CHAPTER3 読まれなくてしんどい――文章を「たくさんの人に届ける」方法 CHAPTER4 つまらなくてしんどい――商品になる「おもしろい文章」はこうつくる CHAPTER5 続かなくてしんどい――書くことを「習慣」にする方法 CHAPTER6 書けば人生は変わる――「しんどい」の先にある新たな自分 【note累計150万PVの人気記事を書籍化! 新しい時代の文章術 決定版!!】 「『あなたの文章はわかりにくい』とよく言われる」「せっかく書いたのに読んでもらえない」「そもそも書きたいものがない! 」。 その悩み、すべて解決します。書けない理由の9割は「メンタル」です。「書こう」とするのをやめれば、伝わる文章はだれでも簡単に書けちゃいます。 『メモの魔力』『言語化力』など話題書50冊以上(担当作累計100万部超)を手掛けてきたプロ編集者が教える「伝わる文章術」。本書は、文章ライティングや資料作成からSNS・プロモーションまで応用できるメソッドを大公開します。オンラインメディア「note」に投稿した「WORDSの文章教室」が累計150万PV超え。本書が初の著書。